SGEの天然水・九州の名水・ミネラルウォーター、ヘアシャンプー、入浴剤なら岩の雫本舗

会社概要 | サイトマップ | お問い合わせ

買い物カゴの中を見る

SGE(スーパーグロスエナジー)とは、簡単に申しますと、九州深山から採取される新鉱物「天降石」から発する“超育成エネルギー”のことをいいます。
その作用といえば、
・トルマリン石よりも強力な遠赤外線作用、
・備長炭と異なる防臭・防腐作用、
・浄水器や整水器とは違う活水作用、
・生物成長促進作用などなど

各専門分野での調査の結果、現在、SGEには、大きく分けて次の6つの作用を持っていることが確認されています。

【細胞賦活作用】
個々の細胞がもつ本来の細胞活力をよみがえらせ、免疫力を高める機能。
・疲労回復
・短時間の睡眠でも疲れにくい体になる
・体脂肪の減少
・排便臭が弱まる
・シミが薄くなった
・生物が持つ生命力、病気に対する抵抗力を高める
【抗酸化作用】
油脂などの酸化、劣化を防止する機能。
身体を老化させる原因である過酸化脂質(身体のサビ)が作られるのを、抑える働きがあります。
過酸化脂質は細胞のDNAを損傷させる作用を持つため、ガン発生原因のひとつと考えられています。
また、しみの様な老化色素が肌に沈着することもあります。
そんな過酸化脂質の発生を抑える事により、身体の老化を緩やかにします。

約3億年前の古生代二畳紀から約1億5000万年前の中生代ジュラ紀にかけて誕生した「秩父古生層」と構造線を境に接する、約1億3000万年前の中生白亜紀から約1500万年前の新生代新第三紀にかけて誕生した地層「四万十帯」のその鉱床を形成している。

 ちなみに、「四万十帯」は、東南太平洋の中央海嶺で海山や海台が、プレートに乗って1億年を経て日本列島に接近、衝突し陸源堆積物を付加し形成された地層と考えられている。

 注目すべき点は、この地が世界最大といわれる阿蘇のカルデラをはるかにしのぐ世界最大級のカルデラの痕跡が、今なお残る地であり、祖母山、傾山、そして大崩山など中生代の活発な火山活動により誕生したカルデラ火山群のほぼ中核に位置しているといった事実である。
1500万年前のこの世界最大級カルデラの誕生、それはくしくも日本列島が大陸から離れて現在のような列島となった時期と一致している。

SGE鉱石帯は、まさにこのダイナミックな地球エネルギーが繰り広げる神秘にみちた地球創造ドラマの中で誕生したのである。

SGEの6大機能

SGE・Natural Waterは、約1億年以上前の中世代白亜紀に形成された九州山脈の凝灰質砂岩層を長い年月を経て滲み出る鉱泉水を近代施設においてペット容器に充填しました。

20数種に及ぶ元素を含みながら口当たりの
滑らかな他では味わうことの出来ない名水中の
名水ということのみならず、そのもつ性質はほかの水では
未だ確認されていない特異なものがあります。
飲料としてはもとより調理用等として下記の例を参考にSGE・Natural Waterをご活用下さい。

▲PageTOP